親子

実例を元に紹介するデリケートな二人目不妊の問題追求サイト

二人目はどうするの

少し授かりにくい体質だと分かっていましたが、一人目は無事に授かった子供でした。その時は、一人でもいい、と思っていました。しかし、ママ友が出来たり、義母から、兄弟はいらないの?とか、一人っ子は寂しいんじゃないかと、言われるようになり、少しずつ、気持ちも揺らいできました。肩身の狭い思いもありました。
欲しいと思う気持ちと、出来るのか不安な気持ちが、押し寄せてきました。もう一度、妊娠出来るのか、不妊治療をしなければならないのか、悩みましたが、まずは、産婦人科医へ相談しに病院へ行きました。
先生は、自然に出来るかもしれないと言ってくれました。でも、確実に出来るとは言えないとも言われたので、期限を決めてみてはどうですか?と言われました。旦那さんとも相談して、自然に授かるか1年間、様子をみてダメだったら、不妊治療を挑戦しようと決めました。
ママ友と、相談している中で、産み分けをしたい、という人もいました。病院で相談して、排卵日の確認や検査などをして、産み分けに挑戦していたママ友もいました。いろいろ、家庭の事情でお母さん達は悩んでいると知りました。結局、不妊治療をする事になりました。授かるか少し心配しましたが、無事に授かることができ、出産する事になりました。

menu